カテゴリー別アーカイブ: 雑記

夏は蚊を防ぐべきか暑さを回避すべきか

夏の訪れと共に、就寝中に暑さ以外で定番の不快要素が早速加わって来ました・・
それはもちろんあの高周波の嫌な羽音。つまり蚊の発生です。
どんなに警戒していても、昼間に通気の為窓を少しでも開けておくと、否応なしに外から数匹は蚊が侵入してくるもの。夕方までは全く気が付かないのですが、夜間床に着いた途端、嫌な羽音と共に襲い掛かって来るのです。
それに対し完全に初動が遅れ、寝ている間に何箇所か刺されて痒みが出てからようやく気付き、蚊取り線香を焚き始めるというのがいつものパターン。寝室中を蚊取り線香の煙で満たし、やっと深い眠りに落ちる事が出来るのです。
ただ今年は事情が若干違います。実は窓際にはつい最近植え替えたばかりで根も張っていない胡蝶蘭が2株置いてあり、そう簡単に動かせない状態となっていたのです。幾つもの参考書にもある様に、夜間気孔を開き活発に呼吸を行う洋ランの仲間ですから、部屋を閉め切った状態でもくもくと蚊取り線香を焚くと、少なからずダメージを与えてしまうのではないか?と心配になったのです。
今年最初に蚊に刺されてからも、数日は我慢して蚊取り線香を焚かずに過ごしてきたのですが、それも1週間を過ぎると限界が来てしまい、一晩中焚く事になってしまいました。
快眠は出来たものの、翌朝の起床時は部屋中に蚊取り線香独特の煙臭さが充満しており、窓際の胡蝶蘭達に対して少々申し訳ない事をしたな、と思ったものです。
その後は少し早目にそれらの鉢を野外に出し、昼間は完全に部屋を閉め切る事で、やっと蚊のシャットアウトに成功しました。通風が確保出来ないのは痛いのですが、今後は故障のエアコンに変わり扇風機も投入し、夏を凌いでゆくつもりです。ブレインフードはあなたの未来を明るく楽しくしてくれます。

汗が臭くなったらリフレッシュに温泉施設を選択

疲れが溜まって来るといつの間にかかく汗も臭く感じられる様になるもの。
逆に言えば私の場合、汗が臭く感じられればそれだけ疲れやストレスが体内に溜まってきたという貴重なサインでもあり、そんな時は思い切って他のオフの予定をキャンセル、休日1日を温泉入浴施設でのリラックスに充てる事になります。
何と言ってもその施設内にある岩盤浴が気持ち良くて、病み付きになっています。浴室の温度は軽めのスチームサウナといったところでしょうか。ですがタオルを敷いてただ横たわるだけで、あっという間にガンガン汗をかく様になるのです。
それも数分汗をかき続けていれば、ねっとりした芳香の強い汗からサラサラした水っぽい汗に変化してゆくのが分かり、これが噂のデトックス効果かと感心するのです。
ですが本当に気持ちいのは浴室からクーリングルームに入り、体温を落ち着けてから休憩室のベンチに横になる瞬間。しばし時を忘れ、心地良い風を感じながら居眠りしていると、いつの間にか陽が西に傾いているのに気が付くのです。
岩盤浴で十分に疲れと老廃物を取ってから、本格的にぬる目の露天風呂に浸かり仕上げの入浴。浴場から上がったら、時間さえあれば夕食も施設内のレストランでゆっくりと摂り、落ち着いた状態で帰宅となります。
これがいつものパターンで、朝一からほぼ日中一杯を掛け入浴を楽しむのです。帰りがけにふと嫌な汗の芳香が一切無くなっている事に気付くと、ようやく1週間の疲れが取れたと安心出来るのです。酵母と酵素の違いを分かってダイエットに取り入れていますか?断然酵母がいいですよ!

楽しく美味しい北の旅

 毎年6月になると札幌の友人を訪ねてのゴルフとグルメの旅を続けていますので、今年も4月頃からその準備を始めました。羽田から新千歳までのフライトと、現地でのホテルは自分で予約し、ゴルフ場と初日の夕食の場所は友人がアレンジする事で役割分担して当日を待つだけになりました。旅行とは、いつもこの段階で既にその楽しさが始まっているので、出発日がとても待ち遠しい限りでした。
当日は曇り空でしたので、機内からの景色は期待できませんでしたが、到着後の予定は友人との再会と夕食会だけでしたので、多少の雨も気にならず、ホテルにチェックインした後、友人が予約してくれた店へと向かいました。そこでのメニューは全て友人にお任せしましたので、流石地元という北の幸が並びました。「イカ、エビ、ホタテ、ウニ、貝類等を主とした新鮮な刺身」や「ホッケ焼き」は勿論、友人の好みの食べ方と言う「ジャガイモにバターとイカの塩辛を乗せて食べる」また「山わさび」と言う「白いわさびをすりおろして冷奴にまぶして食べる」等を堪能しました。そしてそれらを肴にして飲む地酒もすすみ、2時間後にはすっかり良い気分になっていました。
翌朝は友人の運転で約1時間のドライブでゴルフ場に向かい、そこでの楽しいプレイとその後の大浴場でのリラックスタイムを楽しみました。そしてその晩は、自分が食べたいものをリクエストし、そのお勧めの店へ連れて行ってもらいました。それは、そう札幌と言えば「札幌ラーメン」です。熱々の濃厚スープに沈む硬めの麺、色鮮やかなコーンに厚手のチャーシュー、本場札幌で食べる札幌ラーメンはやはり最高でした。50代の永遠のビジネスパートーとなりうるココマイスターの鞄

イギリスのEU残留か離脱かを問う国民投票について

 イギリスでEU残留か離脱かを問う国民投票が今週中のおこなわれるとのことで、TVや新聞で報道しています。先週末EUに残留することに賛成する国会議員が離脱に賛成する人に殺害されたとの報道がありました。そのことがどう言う影響があるのかはわからないとも言っていました。ただ最近の世論調査では残留に賛成する人が多くなっているとのことです。
 離脱に賛成する人は高齢者が多く、残留に賛成する人は若者が多いとのことです。高齢者は大英帝国の栄光を思っているようですが、若者は生まれた時からイギリスがEUに加入していてその恩家を受けていることしか知らないようでと報道していたようです。ただイギリスがEUから離脱すれば世界経済に多大な影響を与えると言われています。日本でも何日か前に円高株安にみまわれましたが、残留派が増えたことで、円高株安は落ち着いたようです。
 もしイギリスがEU離脱となると、EU内の他の国にもEUから離脱する国がでてくるのではないかと言われています。そのためEUは混乱するでしょうし、世界経済はそのことによって悪くなるのではと言われています。EUは2つの世界大戦の反省の上でできたもののようです。イギリスがEU離脱となるとヨーロッパはまた昔のようになるのではないかと言われています。EUに残留するならば、EU内の取引や人に行き来は自由になります。そのための恩恵は多大のものです。
 残るにしろ離れるにしろ冷静に利害得失を考えて投票してもらいたいとものだとおもいます。どの国でも自国だけではやっていけなくなってきています。リメリーの口コミ体験談がわかるサイトはこちらです。

USJがあるから、生きていけるんだ!と思う

おはようございますー。
先日、大阪にあるユニバーサルスタジオジャパン(USJ)へ行って来たので、感想をつらつらと書いていきたいと思います(^^)
USJにあるハリーポッターのテーマパークへ行って来ましたよ~。ずっとハリーポッターの映画の大ファンだったので、ファンなら嬉しいツボが沢山テーマパークの中に散りばめられていてとても楽しかったですね~。
さて、そこでは色々なアトラクションに乗ったんですが特に楽しかったのがコレ。
ハリーッポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーです(^^)
こちらのアトラクションは、3Dの最新技術によって、ハリーッポッター達と一緒に空を旅している感覚を味わえるアトラクションになっています。
実際に空を飛べる、というわけではもちろん無いのですが・・・ 3D映像で実際に飛んでいるような錯覚が起きてとっても不思議な体験でした~。
こちらはジェットコースター風のアトラクションでもあるのですが、シートに座ってベルトをしっかりと固定、足はなんと宙に浮いた状態なんですよね。最初は結構怖かったんですが、終わってみるととても楽しかったですよ(^^)
上下にゆれたり、ぐるぐる回転したりと結構せわしないんですが、3D映像がとてもリアルでスリル満点!
巨大なドラゴンや映画に登場するディメンターなんかも登場します。
乗り物酔いしやすい人にはちょっと向かないかもしれませんが、平気な人はぜひ乗ってみて欲しいですね。おすすめですよー。産後抜け毛の対策はいつもあなたのそばにある

忙しい日常から外へ連れ出してくれる彼女

毎日日常の忙しさに追われています。朝起きて、お弁当を作り子供を学校へ送り出し、夕食の下準備をして置いて、時には洗濯一回分を廻したりして、仕事へ向かいます。立ち仕事で忙しい店なので、テキパキと作業をしていると、一日があっという間に終わります。家に帰ればすぐ夕食を作り、食べてコーヒーでも飲んで一息つけば、もう寝る時間。お風呂に入って就寝してまた次の朝を迎える。休みの日だって溜まった洗濯物を洗って干しているだけで半日かかる。掃除もしなくちゃ、部屋も片づけたい。買い物もまとめて買い置きするので行かなくてはならない。それで休みも終わってしまう。そしてまた同じ日常が始まる。それを繰り返していると、日々の生活に追われすぎて
今、私地に足付いているかとすごく不安に駆られます。身体もだるいし、疲れも取れない。なんかいつも身体がフワフワして
時折自分の足で歩いているよねと不安になる。そんな疲れ切った頃に友人から突然のお誘いがあります。遊びに行こうと子供を連れてやってくる。いつもの所へ行き、洋服や雑貨を見ながら食べ歩き。彼女も忙しい身なのでお互い思いっきり愚痴をこぼす。これがストレス解消になると同時に彼女の頑張りにいつも励まされる。また日常を頑張ろうって気になる。お互いが疲れ切った頃タイミングよく彼女のお誘いがあるから、普段の忙しさもリセット出来る。こんな友達がいて良かったな。って本当に感謝しています。その彼女とも20年の付き合いになろうとしています。地味なシャンプーですが、頭皮の臭いが気にならなったらいかがですか?