マイホームのベランダの手助けって、とても疲れますよね

今日は、久しぶりに極めて日和が良かったので、ベランダの大マネジメントをしました。わが家では引っ越してきた当時からベランダ菜園においていて、相当いくつかの鉢に野菜を育てて来る♪そのため、台風前述や風が強い日などで鉢の中の大地や草が排水開きにたまっていったりするんですよ・・
今日は一旦、なにも埋まっていない鉢は捨ててしまうところから始めました。トマトやジャガイモはバケツで育てていたので、燃えないゴミの袋が直ぐにいっぱいになってしまいました。どんどん野菜を育てていた大地も、少しずつ断ち切ることにしました。
いよいよ小松菜と、スナップえんどうしてを育てる心構えなので、広くて浅い鉢をある程度残しておきました。次に、生育内側の鉢の草特例をしました。葉っぱはつい育たないのに謎の大笑い雑草は豊か生えて仕舞うね!
そして、散らかした域をホウキといったちり領収証で掃き掃除しました。乾いていればある程度は無くなるので楽チンです。
最後に、排水変更のマネジメントです。掃き掃除で大きなゴミを取り除いた後に前述つきのタワシを持ってきました。真ん中から、効力の排水変更へ向かって水を流しながら変更をみがいて行きます。砂が固まった雑貨、こけ、様々なシミを落とします。これが一番の難局です。ベランダって、台所が反対側にあるので、己バケツリレーをしなければならないからです。
汲んでは流し、流してはみがき、みがいては汲み・・と10回ほど繰り返しました。向かって左側はほとんど汚れておらず終わりましたが、右側は泥が積もっていて、疲れはててしまい中途半端にしてしまいました。
次の休みに晴れたら、また頑張ろうと思います。
正月まであと少し、その前に終わらせたいです!デリケートゾーンに黒ずみケアクリーム試して良かった?使ったのはこれ!