私は今年後厄なのですが昨年本厄の厄払いをしなかったので、有名な厄除けのお寺に行きました。私はその寺から離れた場所に住んでいるので朝7時50分に家を出て8時25分の電車に乗りました。電車にゆられて約1時間半位で有名な厄除けのお寺に到着しました。
 到着したのは10時半位でしたが駅を降りたら沢山の人が歩いていました。お寺の入り口手前に警備員が立っていて、入口の道と出口の道を分けさせて入場させる程の人が出ていました。まず私は護摩の申し込みをするため用紙に記入し、受付に行きました。運よく私は午前11時の護摩になりました。待っている間にお守りを買ってしまうと思いましたが、そこも行列ができていたのですが、窓口が幾つもありスムーズにお守りを買うことができました。
 11時の護摩に入ろうとして、列に並びましたが、人が多すぎてなかなか中に入れませんでした。30分位した後、やっと本堂に入れました。本来ならば座ってお祈りするのですが、人数が多すぎて立ってお祈りを受けました。入るのも大変で長い時間がかかりますが、今度は出る時間もかかりました。本堂から出るのに約30分位かかってしまったかと思います。そして木札をもらいにまた並び、2時間位そのお寺にいたように思います。帰りぎわに入口を見ると大行列になっており、私も1時間遅れたら入るのに時間がかかってしまっただろうなと思ってしまいました。
 帰りは商店街を見ながら駅に向かいました。普通にお参りしようと思っていたのですが、3連休の中日で混雑にまきこまれてしまい、お祈りするのも大変でした。繰り返すケアで黒ずんだデリケートゾーンから卒業するには・・・